発表会のエネルギー

 リトミックの発表会は、毎年6月に行われます。

今年の発表会は、6月4日でリトミックの生徒に加えてミュージックステップの子供達もその成果を発表します。

幼児だけの発表会というのは、独特のムードがあります。
子供達は、いたって自分のペースで発表します。
でも、一緒に舞台に上がる保護者の方々には、緊張が目立ちます。
それがなんとも微笑ましく、見ている私の胸がキュンとします。
緊張というのは、その事が大切だと思っている証拠で、人として大切なことなのだそうです。
子供達は、そんなことはお構いなし、楽しければいいという子が多いようです。

最も感動するのは、最後の「握手してよお母さん」です。
全員が、舞台の上と下に出て、親子で小さなダンスを踊ります。
信じられないかも知れませんが、会場がひときわ明るくなります。
大きなエネルギーが発散されているようで、思わずその中に入りたくなります。

ミュージックステップの子供達も「握手してよお母さん」を知っているはずなので、一緒にダンスしてほしいと思います。 楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です