幸せに時を過ごす

今の自分は、今まで自分が思い描いていた自分です。
今、幸せを感じている人も悩み事がある人も、それらを思い描いていたからそうなりました。
そして、その思い描いているものには、達成したい目的が存在します。
幸せも悩み事も自分の目的を達成するために自分が作り出したものだというふうに考えます。
実は、そう考えるととても楽になります。
幸せになったときに「自分はこんなに頑張ったから幸せになったんだ。」と言うと、次もまだ、頑張らないといけません。
でも、「自分は、幸せを思い描いていたから幸せになったんだ。」と思うと、次もまた、幸せを思い描くだけでいいんです。これは、楽です。悩み事がある時、「自分が悩み事を思い描いていたから、悩み事がでてきたんだ。」と考えると、「じゃ、そう思わないようにしよう。」で済みます。悩み事の理由を考えたり、周りのせいにしたりすると、話がどんどんややこしくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

I accept that my given data and my IP address is sent to a server in the USA only for the purpose of spam prevention through the Akismet program.More information on Akismet and GDPR.