幸せに時を過ごす-その2

幸せに生きるために時間を使いましょう。
過去には、様々なことがあったことと思います。
そこには充実感もあったかも知れませんし、後悔もあったかも知れません。
その過ごした様々な時間のすべてが今の自分を形作っています。
今の自分は、今までの人生の結果です。
もし、今思い悩んでいるのであれば、それは、あなたが作り上げた悩み事です。
今の自分は、今までの自分の考えが引き起こした結果だからです。
でも、今、この時、今までと違う考え方で、違う決心をしたとき、明日の自分は違う人間になっていることでしょう。
状況は、様々に変化したとしても、幸せになると決心した人は強く生きられると思います。
振り返ると数えられないほどいろいろなことが起き、いろいろなことに振り回され、悩まされてきたことでしょう。
でも、周りで起きることははっきり言ってどうでもいいんです。
過去に起こったことはどうでもいいんです。
大切なことは、今から明日に向けて幸せになると決心することです。
さあ、今日から明日は、幸せになるために時間を使いしましょう。
人生を形作っているのは、自分です。
大切な事は、幸せになるために変わる勇気を持つ自分であることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

I accept that my given data and my IP address is sent to a server in the USA only for the purpose of spam prevention through the Akismet program.More information on Akismet and GDPR.