小さな発表会

 先週の土曜日、光組のクラスのことです。

お迎えに来ていた保護者の方々にクラスに入っていただき、一曲だけの発表会をしました。
その時のビデオは、保護者の方のみですが、ギャラリーで御覧いただけます。

光組は、一月にスタートしましたので、まだ一年たっていません。
でも、保護者の方とこどたちの頑張りで、ここまでできるようになりました。
その合奏の時に、こどもたちは、
「今一番大切なことは、先生の話を聞くことと、
周りのみんなと合わせること。」をきちんと理解していました。
素晴らしいことです。

そして、「できる」という自信、「合奏できる」という自信に溢れていました。
それを示しているのは、こどもたちの真剣なまなざしと、
できる嬉しさをいっぱいに表した笑顔です。

最近は、どのクラスも加速度的に進歩しているように感じます。
いろいろな試みを通じて、その進歩を更に加速できれば幸いです。

音で楽しみ成長し、音で成長を表現するこどもたちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です