グループレッスン

 リトミックとミュージックステップは、現在、グループでクラスをやっています。

すると、それぞれの子供達の集中している時間やタイミングにズレがあるのが分かります。
そのズレがクラスを前に進めたり、停滞させたりします。

子供でも、他のみんなの動作や発声と、自分が違っていると「変だな」と思います。
その時に、子供達は合わせようとして集中し始めます。
これが、他のみんなに伝わっていきます。
でも、逆の場合もあるんですね。
なかなか、難しいんです。

集中することが楽しくできるということに気付いた子は、それを継続できます。
そして、それがみんなに伝わって、いつの間にか、全員が集中を継続しているということになります。
集中力は、強制して発現させることはできません。
一生懸命やると、音や動作が合って、楽しいと感じるようになることが必要です。
お母さんも、お家で、音や動作の合うことの楽しさを教えてあげたらいいと思います。
上手くいくとワクワクしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です