くまパンを作っちゃいました 2018年

くまパンを作っちゃいました 2018年

昨年、漢字絵本の「くまパン」を作ったお母様とお子様がいました。
今年も写真が届きましたので、紹介します。

色々な機会を通して、子供との関係作りをしていくことは大切な事と考えます。
絵本は、漢字と物語をイメージするのにとても大切なアイテムです。
子供たちがイメージをより鮮明にする助けとするために、現実として見て触ってということも大切かも知れません。
はたして、どのような形で子供たちの脳の中に刻まれているのか。
結果は、すぐわかるかもしれませんし、きっとずっーと先かも知れません。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です